筆墨を友として・・・。 › 自然 › 出来事 › 思い出 › 季節 › 俳句 › 食べ物 › 茗荷摘み・・・・1

2014年08月07日

茗荷摘み・・・・1

高校時代の同級生に誘われて、朽木にある別荘に同行させていただきました。

朽木



茗荷摘み・・・・1


茗荷摘み・・・・1


茗荷摘み・・・・1


高速を使えば時間にして車で2時間あまり、自然に抱かれて、アユ釣りの渓流のそばを通って、とても遠出した気分になりました。

空気も澄み、森林浴で心身共にリフレッシュ! 雨を気にしてのお出かけでしたが、常日頃の行いが良いせいでしょうか?私たちの行動を邪魔するような雨に会うことなく、薄曇りで快適に過ごすことが出来ました。

茗荷摘み・・・・1


茗荷の食べごろとしては少し遅く、花が咲いてしまっていましたが、初心者の私にはかえって花が目印になり、摘みやすかったです。本来なら食べないところなのでしょうが、私は綺麗な花だけを佃煮にしてみました。写真左上の黄色い塊が花ですが、加熱すると大匙1杯ほどになってしまいましたが、香りが楽しめて美味しかったです。

   つづく


HP-ボタン


にほんブログ村 ランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると、励みになります。






タグ :朽木茗荷

同じカテゴリー(自然)の記事画像
秋・・・酣(たけなわ)
春華秋實
茗荷摘み
俳句サロン
花の命は短くて・・・
動物園
同じカテゴリー(自然)の記事
 秋・・・酣(たけなわ) (2015-10-06 20:00)
 春華秋實 (2015-09-11 18:00)
 茗荷摘み (2015-09-03 20:00)
 俳句サロン (2015-04-19 18:00)
 花の命は短くて・・・ (2015-04-12 10:00)
 動物園 (2015-03-31 23:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。